1. ホーム
  2. 会社案内
  3. 会社概要・沿革

会社概要

会社概要

2016年3月現在

商号 株式会社 山 二
本社所在地 秋田県秋田市中通二丁目2番32号
TEL 018-833-6611 FAX 018-833-6619
設立 1940年(昭和15年)12月30日
資本金 6,000万円
代表者 代表取締役社長 西村紀一郎
従業員 290名
主要事業/取扱品

石油製品(ガソリン、灯油、軽油、重油、LPガス、潤滑油、石油化学製品等)・地下タンク漏洩検査・タンク洗浄
カーリース・車検・カーケアー商品・車輌販売・レンタカー
住宅関連商品(冷暖房、調理器、家電、リフォーム等)
環境リサイクルシステム・新エネルギーシステム
飲食フード事業

URL http://www.yamani-grp.com/

経営基本方針

わが社は、社会のために存在し、わが社に所属するすべての人々の豊かな生活を実現するために、会社の長期安定成長を期する。

そのためには、常に市場の変化に即応した、自主的、主体的な諸施策を樹立し、経営を推進させなければならない。

さらにわが社のすべての人々は、常に自己の任務を把握し、その達成に必要な「あふれる熱意」と「卓越した商魂」と「円満な人格」を体得することに精進し、意欲的に、効果的に、経済的に、それを発揮しなければならない。

その結果として、わが社は益々成長発展し、わが社に働くすべての人々は、日々その仕事と生活に生き甲斐を覚え、益々その生活は豊かになる。

社是

株式会社山二 社是

一.あふれる熱意一.卓越した商魂一.円満な人格

沿革

1940年(昭和15年) 12月30日 秋田市茶町西村福蔵商店の建材部ならびに燃料部を継承して有限会社山二商会を設立、昭和18年戦時統制令により石炭販売を終戦まで中断し、その間建設資材の販売並びに内外装工事を専業とする。
1949年(昭和24年) 8月 終戦後石炭統制が解除されると同時に山二石炭株式会社を設立、秋田・山形・宮城各県に販売網を拡張する。
1951年(昭和26年) 5月 山二施設工業株式会社を設立する。
1953年(昭和28年) 3月

石油部門を新設し秋田市を中心に順次仙台、横手、大曲、能代、大館各地に営業所を開設する。

1957年(昭和32年) 1月 有限会社山二商会を株式組織に変更し、商号を株式会社山二商会と称する。
1967年(昭和42年) 1月 株式会社山二商会と山二石炭株式会社を合併して商号を株式会社山二と変更する。
1976年(昭和51年) 1月 電算部門を分離し東北メディカルインフォメーションサービス株式会社を設立する。
(後に株式会社トミスシステムズ、2011年10月より山二システムサービス株式会社に商号変更)
1981年(昭和56年) 2月 山二空港サービス株式会社を設立する。
1981年(昭和56年) 4月 建材部門を分離し、山二建設資材株式会社を設立する。
1990年(平成2年) 9月 創立50周年を機にCIを導入する。
1992年(平成4年) 5月 山二保険事務所を山二総合サービス株式会社に改組する。
1994年(平成6年) 9月 株式会社アートコーポレーションを設立する。
1998年(平成10年) 1月 環境機材事業部を分離し、山二環境機材株式会社を設立する。
2000年(平成12年) 4月

創立60周年を迎える。

2009年(平成21年) 7月 レンタカー事業に新規参入する。
2010年(平成22年) 10月 創立70周年を迎える。